ブログ

順調な時に、しんどくなった時を想定するんだ

クライアントの早期経営改善計画が出来上がったので早速、メインの金融機関へアポイントの電話を入れました

そしたら、郵送でも構わないとおっしゃられた

早期経営改善計画は直接には、銀行は関わらないので、この支店にとってあまり重要視されていないということだろう

しかし、私は直接会って計画をご説明すると申しあげてアポイントを取り付けました

今回は銀行は直接関わらないが、新規融資や条件変更など、いざ金融支援を行うとなった時に

しっかり説明された早期経営改善計画は必ず役に立つからです

今、経営が順調だからこそ、しんどくなった時を想定して銀行と付き合う

そういった戦略的な視点でも早期経営改善計画は使えるんです

 

新着情報