ピンチの社長を応援する ごきげんボイス!

第150回【民事再生と自己破産の違い】100人のしくじり社長から学んだこと

民事再生と自己破産の違いは一言で言うと事業を続けるのたたむのか、というところです。

がんばってまだ事業を続けて行くとなれば民事再生、もう事業をやめて会社をたたむという事ならば自己破産という選択になります。

これはどちらも法的整理となり弁護士のサポートの元裁判所を介して法的に借金を整理する事となるのですが、一方で裁判所を介さず社長が債権者に個別に交渉していく事は私的整理になります。

事業を続けるのか?裁判所をとうして一気に借金の整理をしてしまうのか?は企業それぞれの事情もありケースバイケースなので先ずは社長自身がホントのところこれからどうやって生きて行きたいのかを整理すると良いと思います。

新着情報