ピンチの社長を応援する ごきげんボイス!

【11人目】100人のしくじり社長から学んだこと

半年ほど係わらせて頂いた社長は、コンサルティング料を自分の財布から出しました。
会社と経営者の財布を明確に分けるということは金融機関からも信頼されて【経営者保証に関するガイドライン】の視点でみてもかなり有効です。

新着情報