ブログ

どしゃ降りになる前に経営改善計画を

資金繰りがきつくなってきた企業は一刻も早く銀行への返済を減らしたり止めたりしなければなりません

ただむやみ勝手に支払いをやめたりしたら後々よけいに資金繰りがきつくなります

銀行へは

今まで頑張ってきた商売がなんで厳しくなったのか

毎月の支払いを減らせばいついつまでにこれだけの儲けが出て

しっかり立ち直れるから、暫く協力してほしい

そんな感じで筋道を立てて説明すれば大抵の銀行は協力してくれる

数字にコミットした綿密な経営改善計画を立てる

そして実行する意思を強くアピール出来れば良いのです

とは言うものの、社長独りで実現性の高い綿密な経営改善計画を作るのはなかなか難しいので

顧問の税理士やその道のプロと一緒に取り組むのがベストです

現在はそれにかかる費用を国が補助してくれる制度もある

下記は国の支援を分かりやすく説明した動画です

中小企業庁の経営改善計画策定支援事業

 

まだ少し余裕のあるうちに優先順位を考えて即、行動です

 

 

新着情報